1. TOP
  2. 朝ごはんを食べない子供にストレスなく食べさせる3つの方法

朝ごはんを食べない子供にストレスなく食べさせる3つの方法

育児 この記事は約 4 分で読めます。 658 Views

成長期の子供には栄養をきちんと摂ってもらいたいですよね。
しかし、最近朝ごはんを食べない子供が増えてきています。

 

それはどうしてでしょうか?

 

朝ごはんを食べない理由のほとんどは「朝ごはんを食べる時間がない」「食欲がない」というものです。
それぞれの原因について少し掘り下げてみましょう。

Sponsored Link



朝ごはんを食べる時間がないという子供への対処法

朝ごはんを食べる時間がない原因は睡眠時間です。

 

低学年の子供は21時台には寝ているというお子さんが多いのですが、

高学年になると22時以降に寝ているというお子さんが多いのです。

 

 

これは、塾や習い事、友達付き合いやゲームなどによって

睡眠時間が短くなっていると考えられます。

 

夜ふかしは朝起きることができないだけではなく、

成長ホルモンも分泌されないので健康や成長に大きな影響を与えてしまいます。

 

朝ごはんを食べる時間を確保するだけではなく

お子さんの健康のためにも、睡眠時間をとるようにしましょう。

 

 

Sponsored Link



朝ごはんを食べられないという子供への対処法

続いては、食欲がないことについてみていきましょう。

 

大人でも朝からごはんを食べるのは辛いという方もいらっしゃると思います。

 

食欲がないのに無理に朝ごはんを食べさせると、かえって気持ち悪くなる場合があります。

 

ですから、食欲がないという場合には、

ヨーグルトや手作りの野菜ジュース、小さいおにぎりやサンドウィッチ、

スープやシリアルなど子供が食べられそうなものを準備しましょう。

 

 

また、夜ご飯の食べ過ぎや夜食を食べたことによって

朝ごはんを食べることができないというお子さんもいらっしゃいます。

 

夜ご飯は20時まで、それ以降のお菓子やデザートは控えさせると

朝ごはんを食べてくれるかもしれません。

 

 

朝の雰囲気作りも大事です!

「子供がなかなか朝ごはんを食べなくてイライラする」

というお母さんがいらっしゃいます。

 

お子さんの健康のことを思って・・ということはわかりますが、

険悪な雰囲気の中だと朝ごはんを食べる気になりませんよね。

 

ですから、朝ごはん中はできるだけイライラせずに、

一口だけでもいいから食べてね

というスタンスでいるとお母さんもお子さんも気持ちが軽くなりますよ。

 

そして、テレビがついていると、テレビに夢中になって

朝ごはんを食べるのを忘れてしまうというお子さんがいらっしゃいます。

 

テレビを時計がわりにしているご家庭もあると思いますが、

テレビはなるだけ消してラジオや音楽をつけることをオススメします。

 

Sponsored Link



朝ごはんを食べない子供にストレスなく食べさせる3つの方法 まとめ

子供が朝ごはんを食べないと心配になりますよね。

朝ごはんはたくさん食べなくても大丈夫です!

 

少量でも栄養のあるものなら体に良いので、毎日朝ごはんを食べる習慣をつけさせましょう!

 

下のボタンを1日1回クリックしていただけると、とても励みになります。
(人気ブログランキングに移動します。)
あなたの応援をいつも心から感謝していますm(_ _)m

人気ブログランキング

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • しつけと年収は関係がある? 重要になってくる「非認知能力」とは?

  • 子どもにしつけを学ばせよう!おススメの教室や習い事とは?

  • 育児でストレスがたまったら、八つ当たりはしたくなるものなのか?八つ当たりしないコツとは!!

  • 音楽療法は発達障害に効果があるのか?

  • ニュージーランドの幼稚園はどんなもの?日本との違いは?

  • 無気力になってしまった際の育児は?そんな日はどうしたらいいの?!