1. TOP
  2. アクティブラーニングな英語学習!読む力であるリーディング力は伸びるのか?

アクティブラーニングな英語学習!読む力であるリーディング力は伸びるのか?

習い事 この記事は約 5 分で読めます。 530 Views

小学校でも英語の教科化がされるなど、
「英語が大切!」
という世の中になってきていますが
英語が大切と言われても
なにをどうしていいのかわかりませんよね。。。

 

 

実は、学校や英会話教室など
専門家の方々は英語力を
よりつけさせるためにある方法を
とっているのです!

 

 

その名も「アクティブラーニング」!

 

 

英語には、

 

話す力:スピーキング
聞く力:リスニング
書く力:ライティング
読む力:リーディング

 

の4つの力があることを
ご存知ですか?

 

 

知っている人が少ない
英語の力についてですが、
これを知っているのと知らないのとでは全然違います!

 

 

この4つの力を効果的に高める
アクティブラーニング!

 

 

今回はアクティブラーニングによって
身に付く力についてお話していきます!

 

Sponsored Link



アクティブラーニングってなに?

そもそも「アクティブラーニング」って
どんな勉強方法なんでしょうか?

 

 

文科省は「能動的な学習を促す」としています。

 

 

簡単に言うと「座って英語を聞いたり書いたり
するだけではなく、自発的に、
自分で考えたことを英語で話したりすること」
ということです。

 

 

確かに、アクティブ(自発的な)、ラーニング(学ぶこと)ですね!

 

 

アクティブラーニングで英語学習 実践例!ジグソーパズル、ならぬ、ジグソーリーディング!

では「アクティブラーニング」の例をひとつ挙げてみましょう。

 

 

これはジグソーパズルならぬ
ジグソーリーディングという方法です。
名前だけでもおもしろそうですね!

 

 

内容は、学習したいページを
4つに分けてそれぞれが1か所を担当して理解し、
あとから4人がそれぞれ自分の担当箇所の
内容を説明するというものです。

 

 

Sponsored Link



アクティブラーニングで英語学習 「自主的に勉強する」おかげで英語力がアップ!

ジグソーリーディングの場合は少し弱いですが、
他の人に自分の読んだ箇所を
責任を持って伝えるために
勉強する必要があります。

 

 

この「自主的に勉強する必要性」が
大切なんです!

 

 

自分から「やろう!」と思った習い事や
趣味って上達がすごく速かったり長続きしたりしません?

 

 

英語の勉強も同じです。
大切なのは「自主的に」「自分から」「自立して」。

 

 

学生さんなら英語のテストの点数が
上がるでしょうし、
大人の英会話を習っている人は
もっと英語が話せるようになるでしょう!

 

Sponsored Link



アクティブラーニングで英語学習 課題が残るのはリーディング箇所

これまで紹介してきた
アクティブリーディングですが、
いいところばかりではありません。

 

 

話したりするスピーキングや
書いたりするライティングは
自主的に行いやすいですが、
リーディング、つまり、読むという作業においては
自主的にアクティブにするのは難しいとされています。

 

 

自分が心から読みたい!
と思うような文章なら
さらっと読めたりするものですけどね。

 

 

これから英語を勉強される方、
またはお子さんが英語を
勉強しているんだけど…
というお母さん方はこの記事を参考にしてみてくださいね!

 

 

下のボタンを1日1回クリックしていただけると、とても励みになります。
(人気ブログランキングに移動します。)
あなたの応援をいつも心から感謝していますm(_ _)m

人気ブログランキング

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 音楽の習い事が子どもに与える効果とは?

  • 音楽の習い事?スポーツの習い事?3歳から始める習い事はコレ!

  • 音楽の習い事ならこれをすべし!種類と費用を徹底比較!