オンライン帰省とは?やり方はどうしたら良いの?

オンライン帰省とはビデオ通話を利用した帰省方法のことを言います。今は新型コロナウイルスが感染が拡大してしまっています。ゴールデンウイークなどの連休で多くの人が実家へ帰省することで感染がさらに拡大してしまう可能性があるので、それを防ぐための方法として提案されました。

 

感染を拡大させないために出歩かないことがとても大切です。そのための方法の1つである「オンライン帰省」の方法や問題点を詳しく説明していきます。帰省出来なくて寂しい思いをしている人が少しでも家族との時間を楽しむことが出来ればと思います!

 

Sponsored Link



オンライン帰省とは?

オンライン帰省とは「ビデオ通話を利用した帰省方法」のことを言います。新型コロナウイルスの感染を拡大させないために人との接触を防ぐための方法の1つです。

 

家族に会える帰省を楽しみにしている人はたくさんいると思いますが、帰省することで移動中や帰省先で大人数と接触してしまいます。そんな時に直接会うことは出来ませんがビデオ通話を使い離れていても顔を見ながら話すことが出来ますね!

 

楽しみにしていたお母さんの手料理を食べることが出来なかったりなど、オンライン帰省で出来ることは限られてしまいます。しかしもし自分が新型コロナウイルスに感染していた場合、帰省することでその移動中や帰省先でウイルスをひろげてしまうことになります。

 

帰省したい気持ちはもちろん分かりますが、大切な家族の命を守るためにも今の時期に帰省は控えた方が良いと思います。私もゴールデンウイークは帰省せず自宅で過ごしています!

 

オンライン帰省のやり方とは?

オンライン帰省をするにはどんなツールが必要なの?

次はそのオンライン帰省のやり方について説明していきます。スマートフォンを使っている場合オンライン帰省を行えるアプリはたくさんあります。無料で使えるものもたくさんあるので紹介します。

 

①Skype

ビデオ通話が出来るアプリとして有名ですね。スマートフォンからだけでなくパソコンからでも使うことが出来るので大きな画面で相手の顔を見ることが出来ますね。Skypeを利用するためにはMicrosoftのアカウントが必要なので登録しておきましょう!

 

②LINE

LINEは多くの人がすでに利用しているので、オンライン帰省のためにアプリをわざわざインストールしなくても良いのは嬉しいですよね!簡単にビデオ通話をすることが出来ます。複数でビデオ通話をすることが出来るのでいろいろな場所にいる家族と同じ時間を共有することが出来ますね!

 

③ZOOM

たくさんの機能が備わっているのがZOOMの魅力です。例えば画面共有機能やチャット機能、バーチャル背景設定、グループ分割機能などです。このようにたくさんの便利な機能があるので企業でのビデオ会議にも使われています。長時間行うのにも適しているのでビデオ通話で一緒に食事をしたりなども楽しむことが出来ます。

 

Sponsored Link



オンライン帰省 Twitterでの反応は?

オンライン帰省が意味はあるのか??

先ほども少し説明しましたが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために出来ることは多くの人と接触するのをやめることです。外出は必要最低限にし自宅で過ごすようにしましょう!

 

ゴールデンウイークという長期連休がやってきました。毎年実家への帰省で新幹線や飛行機は満員になり高速道路は渋滞してしまいます。今の時期のこのような大移動をしてしまうと、それが新型コロナウイルスの感染拡大に繋がってしまいます。

 

そのため帰省を諦めオンライン帰省をすることで感染拡大を防ぐことが出来ます。今、移動をしないことで自分の命を守るだけでなく家族の命を守ることにも繋がり、とても意味のある行動です。

 

久しぶりの家族との再会を楽しみにしていますよね…もちろんオンライン帰省では出来ないこともたくさんあると思いますが、家族に直接会えない寂しい気持ちをオンライン帰省を使い少しではあると思いますが緩和することが出来ると思います。

 

オンライン帰省 Twitterでの反応は?

もちろん帰省を諦め移動をしないことが大切だと思っていても出来ないことも多いオンライン帰省への不満はTwitterでたくさん出てきました。不満の1部を紹介します。

 

①相手が老人の場合ネットやWi-Fiが繋がっていないのでオンライン帰省が出来ない

②パケット通信料が高くなってしまう

③直接会わなければ出来ないことがたくさんありすぎる

 

しかし、今実家に帰省出来ない状況だということを理解している人もたくさんいました。自分が実家に帰りたいという感情だけでは行動できない深刻な現状があります…よく考えて行動することで多くの人の命を守ることが出来るでしょう!

 

Sponsored Link



オンライン帰省は無理??その問題点とは

そもそもオンライン帰省を行うにはインターネットが繋がる状況が必要です。他にもスマートフォンやパソコン、タブレットなども必要ですよね。年よりだけで暮らしている場合その環境がととのっていない可能性があります。

 

それだとオンライン帰省が出来ないのでポケットWi-Fiやタブレットやスマートフォンなどを購入してあげましょう。これから先も会うことが出来ない時にビデオ通話を利用することが出来るようになりますね!しかしポケットWi-Fiやタブレットなどが品薄になってきています。早めに購入しましょう!

 

ビデオ通話が出来なくても手紙を書いて、その手紙と一緒に写真を入れてあげるのも良い方法だと思います。辛い時期を乗り越えるために自分が遠いく離れたところにいる家族に出来ることを考えていきましょう!

 

オンライン帰省 単身赴任にも使える?

オンライン帰省は単身赴任にも使うとことが出来ます。会って子どもを抱きしめたいと思いますよね…しかしその大切な子どものためにも直接会わないことが今は大切です。そんなときにビデオ通話を利用してみましょう!子どもの成長を映像で見ることが出来ます。

 

ビデオ通話をしたまま同じテレビをみたり、食事をしたり離れていても同じことをすることで家族と楽しい時間を過ごすことが出来ると思います。

 

オンライン帰省とは?やり方はどうしたら良いの? まとめ

オンライン帰省とはビデオ通話を利用した帰省方法のことを言います。直接会うことは出来ませんが画面で顔を見ながら会話することが出来ます。

 

確かに会わなければ出来ないことも多いですが新型コロナウイルスの感染が拡大している中、移動し帰省することで感染をさらに拡大させてしまう可能性があります。自分の命と家族の命を守るためにオンライン帰省することは素晴らしい行動です!

 

早めにオンライン帰省出来るための環境を整えていきましょう。

 

ブログランキングに参加しています。応援いつもありがとうございます!


人気ブログランキング

おすすめの記事