水素水はアルミボトルで効果あり?ペッドボトルやステンレスでは効果はないのか?

水素水には美容効果や健康、代謝が良くなったり、筋肉の疲労回復効果など良い効果がたくさんあります。しかし水素をしっかり身体の中に取り込むには水素が逃げにくいアルミボトルに入れるようにしましょう!ペットボトルやステンレスでは分子の小さい水素は逃げてしまいます。

 

水素水を飲むときは1日300~600mlを毎日1回一気に飲むようにしましょう!そして作ったらすぐに飲むことも大切です。

 

Sponsored Link



水素水の効果効能とは?意味はないの?

水素水は美容・健康に良いと聞いたことがある人もいると思います。身体を老化させてしまう原因として知られる活性酸素!その影響を水素水を摂取することで軽減させる効果があると言われています。他にも代謝が良くなったり、筋肉の疲労回復効果、老廃物を排出する効果があります。

 

しかし水素が体内に吸収され消えてしまうまでの時間が短いので、効率的に水素を摂取するのはなかなか難しいかもしれません…

 

水素水はアルミボトルで効果あり?

水素はとても小さい分子なので逃げやすいという特徴があります。1番良い方法はすぐに飲むことですが、もし容器に入れて保管したい場合はアルミボトルに入れることをおすすめします。水素はアルミニウム素材のものに入れると逃げにくい特徴があります!

 

他の容器にうつしたりしているとどんどん水素は減ってしまい、ただの水になってしまうので注意しましょう!

 

Sponsored Link



水素水はペットボトルやステンレスでは効果なし?

先ほど説明したように水素の分子は小さいのでペットボトルやステンレスでは水素が逃げてしまい水になってしまいます。水素の入っていない普通の水を飲むことになってしまうので、効果は期待できません!

 

水素水の取り扱いには注意が必要ですね!

 

Sponsored Link



水素水を飲むときの注意点とは?

水素水を飲むときの注意点を紹介します。知っておくことで効率良く水素を摂取することが出来ます。

 

①必ず毎日1回飲む

 

おすすめのタイミングは就寝前か寝起きです。寝ている間は汗などで水分が失われやすいので飲むと良いでしょう!

 

②適量は1日300~600ml

 

適量以上飲んでも問題ありませんが、飲めば飲むほど効果が期待できる訳ではありません!

 

③一気に飲む

 

ちょこちょこ何度も飲むより一気に飲んだ方が水素の作用が発揮されます。

 

水素水はアルミボトルで効果あり?ペッドボトルやステンレスでは効果はないのか? まとめ

水素水に期待できる効果効能は以下の通りです。

 

①美容効果

②健康

③代謝が良くなる

④筋肉の疲労回復効果

⑤老廃物を排出する

 

水素の分子はとても小さいという特徴があります。そのため取り扱いに注意しまいと水素はすぐなくなってしまいます。水素水を入れる容器はアルミボトルにしましょう!ペットボトルやステンレスでは水素が逃げてしまいます。

 

水素水を飲むときの注意点は以下の通りです。

 

①必ず毎日1回飲む

②適量は1日300~600ml

③一気に飲む

④作ったらすぐに飲む

 

せっかく飲むのであれば身体に良い効果が期待できるように注意点をしっかり守りましょう!

 

ブログランキングに参加しています。応援いつもありがとうございます!


人気ブログランキング

おすすめの記事