1. TOP
  2. アライグマはかわいいけど危険?害獣とされる理由とは?

アライグマはかわいいけど危険?害獣とされる理由とは?

雑学関連 この記事は約 4 分で読めます。 93 Views

見た目は可愛いアライグマですが、とても気性が荒く、攻撃的で人にも懐きません。そして噛む力が強いのでとても危険な動物です。

 

アライグマによって農作物や家畜が被害にあったり、病気を媒介する可能性があることから今は飼育することを禁止されています。

 

媒介する可能性がある病気は狂犬病アライグマ回虫症です。狂犬病にかかってしまうと100%死に至り、アライグマ回虫症も最悪の場合死に至ります。

 

とても危険な動物なので注意しましょう!

 

Sponsored Link



アライグマはかわいいけど危険?ペットとして買うことができる?

見た目はとても可愛らしいアライグマですが…実は動物園でも手に負えないほど気性が荒く、人にはまったく懐かない生態をしています。攻撃的な性格に加えて噛む力もとても強いのでかなり危険な動物だと言えます。

 

昔アメリカから輸入されてきたアライグマは見た目が可愛いことがあり、アライグマペットブームが起きましたが…先ほど説明したような生態のため一般家庭で育てることが出来なかったのです。そのため今はペットとして飼うことが禁止されています。

 

もうすでにアライグマを飼っている人はそのまま飼い続けることが出来ますが、繁殖させることは禁止されています。

 

アライグマはかわいいけど危険?飼育禁止になった理由は?

アライグマは特定外来生物に認定されています。もともとペットで飼われていたアライグマが手に負えなくなり自然に放してしまったり、逃げ出したりして野生にアライグマが増えてしまいました。その野生のアライグマによる被害が以下の通りです。

 

①農作物の被害

 

②家畜の被害

 

③病気を媒介する

 

このようなことから飼育禁止になりました。

 

Sponsored Link



アライグマはかわいいけど危険?媒介する病気とは?

アライグマにはたくさんのダニやノミがついています。そのダニやノミから人間や他のペットに媒介する可能性があります。それだけでなく家畜に媒介する可能性があるので気を付けなければいけません!

 

アライグマから媒介する可能性がある病気は以下の通りです。

 

①狂犬病

 

②アライグマ回虫症

 

狂犬病をもし発症してしまうと100%死に至ると言われている恐ろしい病気です。アライグマ回虫症も発症し最悪の場合は死に至る可能性もあります。

 

Sponsored Link



アライグマはかわいいけど危険?害獣とされる理由とは? まとめ

見た目はとても可愛らしいアライグマですがとても危険な動物で、理由は以下の通りです。

 

①気性が荒い

②人にはまったく懐かない

③攻撃的な性格

④噛む力もとても強い

 

このような理由から手に負えなくなった飼い主が自然に離したり、逃げられたりしてしまいました。

 

野生のアライグマの被害は以下の通りです。

 

①農作物の被害

②家畜の被害

③病気を媒介する

 

このような被害が広がってしまわないように今はアライグマの飼育が禁止されています。

 

またアライグマから媒介する可能性がある病気があり、それは以下の通りです。

 

①狂犬病

②アライグマ回虫症

 

人間が狂犬病に感染してしまうと100%死に至り、アライグマ回虫症に感染しても最悪の場合死に至る可能性があります。

 

ブログランキングに参加しています。応援いつもありがとうございます!


人気ブログランキング

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ミョウガ食べ過ぎるとバカになる?それって本当?!

  • ススキは食べることができる?

  • ニシンの骨が多い理由とは?骨まで食べれるの?

  • 柏餅の味噌餡は名古屋ではどこで買える?京都でも売られているの?

  • 彼岸花の球根が痛み止めに使える?

  • 天ぷら鍋の正しい洗い方とは?重層などの便利グッズを紹介!