1. TOP
  2. 帰省の荷物はどうしてる?荷物を少なくするには?

帰省の荷物はどうしてる?荷物を少なくするには?

生活 この記事は約 4 分で読めます。 29 Views

帰省をする際忘れ物をしないようにするためにリストアップする人は

多いと思います。

 

そのリストアップを作る時に必要度別で作りましょう。

 

リストアップを作ることで必要度の高いものから入れることが出来ます。

 

カバンの大きさをおおよそ決めておくことで、どんどん荷物が増えて

しまうのを防ぐことが出来ます。

 

衣服などは事前に郵送することが出来るので是非活用してみて下さい!

 

そして現地調達できるものやパジャマなどの借りれるものは

持っていくのをやめましょう!

 

このような方法で荷物を用意することで

かなり荷物を減らすことが出来ます。

 

Sponsored Link



帰省の荷物はどうしてる?最小限にリストアップする方法!

お盆や年末年始に帰省する人は多いと思います。

 

長期帰省になるとどうしても荷物が多くなってしまいます…

 

荷物が多いと帰省がとても大変になります。

 

ここでは荷物を最小限にリストアップする方法を紹介します。

 

帰省する道中に必要なものをリストアップします。

 

子どもと一緒の場合子どもが長距離移動に飽きないようなアイテムはとても大切です!

 

減らすことが出来るのは帰省先で使うものです。

 

必ず必要なものからあると便利、余裕があればもっていきない物など

必要度のわけてリストアップしていきましょう!

 

そしてカバンの大きさを決め、必要度の高いものから入れていきます。

 

カバンの大きさを決めることでどんどん荷物が増えてしまうのを

自然と防ぐことが出来ます。

 

帰省 の荷物を少なくするには?事前に送ってしまう方法!

帰省先で使う服は事前に送ってしまうことが出来ます。

 

送っておくことで移動するときの荷物をかなり減らすことが出来ます。

 

移動もスムーズに行えるのかなり楽になると思います。

 

冬の帰省の場合服も厚手のものが多いのでかなりかさばります…

 

圧縮して送ることで費用をかなり抑えることが出来ます。

 

Sponsored Link



帰省 の荷物は現地で調達!買える、借りれる物は持って行かない!

帰省先で買えたり、借りることが出来る荷物は置いていきましょう!

 

子どものオムツ購入できますね。

 

私は帰省先に妹がいるので服もパジャマも借りています。

 

自分の服はほとんど持っていきません!

 

子どもの荷物が多いのでとても助かっています。

 

帰省先が田舎でないかぎりかなり多くの物を現地で調達することが出来ます。

 

帰るときには荷物がどうしても増えてしまうと思うので

カバンの中身は余裕をもっておきましょう!

 

Sponsored Link



帰省の荷物はどうしてる?荷物を少なくするには? まとめ

帰省するときの荷物を最小限にするためにリストアップをする際は

必要度別にリストアップしていきます。

 

そしてカバンを先にきめて必要度の高いものから入れていきます。

 

帰省先で使う衣服は事前に郵送しておくとかなり荷物を減らすことが出来ます。

 

圧縮できるものは圧縮して送ってみましょう。

 

現地で調達できるものは持っていくのをやめましょう!

 

帰省先でパジャマなど借りることが出来るものは借りましょう。

 

この方法でかなり荷物を少なくすることが出来るので

移動も楽になるでしょう!

 

ブログランキングに参加しています。応援いつもありがとうございます!


人気ブログランキング

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 冷蔵庫のポケット収納 効率よく整理整頓するポイントとは?

  • ペーパークラフトで花を作ろう!意外と簡単に出来てしまうことにびっくり!動画での紹介も♪

  • 三角 コーナーを袋に代えるメリットは?袋も手作り可能?

  • 端午の節句のお返し 長崎だとこれが喜ばれる!

  • 保冷剤は何時間持つのか?持ち時間の目安は?保冷バッグとの併用についての効果を紹介

  • ペットボトルの麦茶に潜む危険とは?