1. TOP
  2. 七五三の準備は何をする?いつから始めれば良い?

七五三の準備は何をする?いつから始めれば良い?

季節の行事など この記事は約 4 分で読めます。 21 Views

地域によって異なりますが、秋は七五三がありますね。適齢の子供がいる家庭では一大イベント!親も子も一生の思い出になるだけに、準備不足なんてことになったら一大事ですよね。

 

七五三の準備はいつ頃から始めるべき?今年お子さんの七五三を控えているご家庭は必見です!

 

Sponsored Link



七五三の準備は何をする?子供や親の服装は?

七五三の準備として、まず日程と祈願をお願いする神社を決めましょう。お子さんの衣装レンタルを考えているのであれば、早めに日程を決めたいですね。

 

親御さんの服装は、お父様は紺のスーツがベスト。お母様は紺系統のワンピースやスーツが望ましいでしょう。神様の前ということもあり、肌の露出は控えめにするのがマナーです。スカート丈が短いのもマナー違反になりますので注意しましょう。

 

お子さんの衣装は、レンタルでなければいわゆる「よそ行き」のようなスタイルで十分です。

 

七五三の準備はいつから始める?予約が必要なものは早めに!

七五三は10月~11月の土日にやるご家庭が多いです。だからどうしても込み合います。もし有給休暇をとれるのであれば、平日に七五三のお参りをしたほうがお子さんの着物レンタルも好きな柄を選べる確率が高くなります。

また、おじいちゃんおばあちゃんも同行する予定なら、早めの日程合わせが必要ですね。その後のお食事会の予約も日程が決まったら早めに申し込みましょう。

記念写真撮影は、着物レンタル店によっては前撮りをしてくれるところもあるので、積極的に活用したいですね。

神社によって、予約が必要な場合があります。特に土日を考えている場合は事前にチェックしておく必要がありますね。祈祷の際の祈祷料を忘れないようにしましょう。

地方によって独特な風習がある場合もあるので、おじいちゃんおばあちゃんに聞けるのであれば聞いておいたほうがいいでしょう。

Sponsored Link



七五三の準備は万全に!子供がグズった時に役立つアイテム

七五三で子供がグズってしまうのは、退屈だったり疲れたりした時ですよね。履きなれない草履は、最初こそ面白がっていても、時期に嫌がる子供は多いです。普段履いている靴下・ズックで出かけ、お参り直前になったら足袋・草履に履き替えさせましょう。

 

女の子の場合、和装でも洋装でも髪型は可愛らしくアレンジしていると思われます。飽きてくるヘアスタイルも乱れがちになるので、黒のヘアピンはあらかじめ用意しておくといいですね。

 

お参り後の食事会では、エプロンやタオルなどが必須です。心配な場合は着替えを用意し、食事会の前に着替えさせるのもひとつの方法。よそ行きの洋服に着替えさせれば七五三の雰囲気を壊すこともありません。女の子の場合は「お色直し」的な感じにもなるのでおすすめです。

あとは、気を紛らわせるために手や口が汚れないようなお菓子や飲み物、ウェットティッシュなども持参しましょう。そのためにもお母様は大きめのバッグを用意しておくといいですね。

万全の準備で七五三を迎えましょう♪

Sponsored Link



七五三の準備は何をする?いつから始めれば良い? まとめ

いかがでしたか?思いのほか七五三準備は手間がかかるものなのです。でも、一生の思い出になるものですからぬかりなく準備を進めたいですよね。

 

まずは早めに日程を決め、早め早めに準備を進めることが大事です。良い思い出を作ってくださいね。

 

ブログランキングに参加しています。応援いつもありがとうございます!


人気ブログランキング

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ハロウィンのランタンとは?起源や作り方を紹介!

  • 正月飾りはドアノブに飾るのが縁起が良いのか? 正月飾りの飾り方について

  • お盆にほおずきを飾る意味は?飾り方や処分方法は?

  • 正月飾りは7日のいつ外すのが良いのか?

  • 正月飾りを飾るのはいつ?28日,29日,30日,31日のいつがベストなのか?

  • しめ縄は玄関の中 場所は内側のどこに飾るのが良いのか?