1. TOP
  2. ナッツ類のダイエットで失敗?驚きの効果や成功する秘訣とは?

ナッツ類のダイエットで失敗?驚きの効果や成功する秘訣とは?

美容 この記事は約 5 分で読めます。 190 Views

ナッツ類でダイエットを成功させることは可能です!

 

成功させるためのポイントは1日25gまでという食べる量を決め

 

飽きてしまわないようにナッツの種類を変えたり、はちみつで甘さを

プラスさせ長く続けることです。

 

食べるタイミングは小腹が空いたときにおやつとして食べましょう!

 

ナッツ類はカロリーが思っている以上に高いので注意が必要です。

 

Sponsored Link



ナッツ類はダイエットに最適?驚きの効果とは?

子どもから大人まで人気のあるナッツ類ですがダイエットにも効果があります!

 

ナッツ類はとても栄養価が高いことで有名です。

 

主な栄養素を紹介します。

 

①脂質

 

脂質はダイエットをする人にとって大敵というイメージが強いですが

ナッツ類に含まれる脂質は体に貯まりにくいという特徴があります。

 

②ビタミン

 

ビタミンは代謝機能を高めてくれるのでダイエットにとって大敵な

糖質を燃焼しやすい体を作ってくれます。

 

③食物繊維

 

腸内環境を整える働きがあります。

 

アーモンドにはゴボウの2倍の食物繊維が含まれています。

 

このような栄養素がダイエットを成功に導いてくれます!

 

お腹がすいた時にお菓子や甘い物を食べるのではなく

ナッツ類を食べてみましょう。

 

血糖値の上昇も緩やかで、腹持ちがいい特徴があります。

 

ナッツ類でダイエットは太る?気を付けたいカロリーとは?

ナッツ類でダイエットすることは出来ますが…

 

気を付けなくてはいけないのがナッツ類のカロリーです!

 

実はナッツ類のカロリーは高いという特徴があります。

 

そのため食べる量を決めずに食べてしまうとカロリーを摂取しすぎて

逆に太ってしまう可能性があるので注意が必要です。

 

ナッツ類のを100g食べた場合のカロリーは以下の通りです。

 

①アーモンド 575カロリー

 

②クルミ 654カロリー

 

③カシューナッツ 553カロリー

 

④ピスタチオ 562カロリー

 

⑤マカダミアナッツ 718カロリー

 

そのためナッツ類は1日25gまでにしておくことが

ダイエットを成功させるポイントになります。

 

Sponsored Link



ナッツ類のダイエットは難しい?オススメの食べ方はあるの?

先ほど紹介したように摂取量を間違えてしまうと全然効果が

みられなかったり、太ってしまうこともあります。

 

そうならないためには正しい食べ方を知っておくことが大切です!

 

先ほど紹介した1日25gを守りましょう。

 

食べるタイミングは小腹が空いたときにおやつ感覚で食べましょう。

 

おすすめの食べ方を紹介します。

 

①いろいろな種類のナッツを食べる

 

1種類にしてしまうとすぐ味や食感に飽きてしまいます…

 

そうならないためにもいくつかの種類のナッツを食べて

長続きさせることが大切です。

 

②ナッツをはちみつに漬ける

 

この方法ならナッツに甘みをプラスさせることが出来ます!

 

これも飽きないためにとても良い方法です。

 

Sponsored Link



ナッツ類のダイエットで失敗?驚きの効果や成功する秘訣とは? まとめ

ナッツ類でダイエットを成功させることが出来ます。

 

ナッツ類には体に貯まりにくい脂質やビタミン、食物繊維といった

ダイエットに最適な栄養素が含まれています。

 

しかしカロリーが高いというデメリットもあります。

 

食べる量を間違えてしまうと逆に太ってしまうこともあるので注意しましょう!

 

食べる量は1日25gまです。

 

食べるタイミングは小腹が空いたときに

おやつ感覚で食べるのがおすすめです。

 

しかし毎日同じナッツでは飽きてしまうのでいろいろな種類のナッツを

用意したり、はちみつに漬けて食べることで味に変化を付けましょう。

 

ブログランキングに参加しています。応援いつもありがとうございます!


人気ブログランキング

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • なぜベジタリアンになるのか?寿命が短い?栄養や健康はどうなの?

  • ニキビはストレスが原因で増える事はあるのか?できる場所でわかるニキビの原因

  • ピルクルでダイエットはできるのか?その方法と注意点について

  • 頭のフケはどうしたらいいの?ドライヤーで飛ばせるのか?

  • 炭酸水は毛穴の黒ずみに効果があるのか?

  • 要注意!? イソフラボンの効果がない人とは??