1. TOP
  2. 中国のバレンタインデーはいつ?8月なの?中国式の習慣とは?

中国のバレンタインデーはいつ?8月なの?中国式の習慣とは?

生活 この記事は約 4 分で読めます。 59 Views

バレンタインといえば、
好きな男性に女性がチョコレートを渡す日として浸透していますよね。

 

 

最近では、女の子同士で渡す友チョコなども流行っており、
2月は1大イベントとなっています。

 

 

欧米では、男性が好きな女性にチョコレートを渡すこともあるようです。

 

 

さて、今回は中国のバレンタインデーはいつなのか、
そして中国式の習慣とはどんなもの七日についてご紹介したいと思います。

 

Sponsored Link



中国のバレンタインデーはいつなの?8月って本当?

中国などの中華文明圏では、
旧暦に則って行事を行うのが慣例です。

 

 

お正月なども、日本と違いますし、
春節などもあり、家族が揃って
団欒することが多いのが中華文明圏の特徴です。

 

 

中国人女性は、概して気が強く、
とてもタフネスであります。

 

 

大半の夫婦が共働きであり、
弱化カカア天下なところがあります。

 

 

ですが、中国男性は、そんなカッコ良い女性に惚れてしまうのでしょう。

 

 

中国のバレンタインデーは、
西洋のグレゴリオ暦でいう2月14日にもありますが、
8月にもあります。

 

 

8月のバレンタインデーは、
グリーン・バレンタインデー」と呼ばれるそうです。

 

 

バレンタインデーは、中国語で情人節(チンレンジェ)と言います。

 

 

実は、中国にはバレンタインデーが、
ほぼ毎月のようにありますが、
本当にお祝いするのは、2月と旧暦を使った8月です。

 

 

ですから、男性は毎月プレゼントを渡す必要はありません。

 

 

Sponsored Link



中国式のバレンタインデーの風習はどんなもの?

さて、気になるのが中国式の
バレンタインデーの過ごし方ですよね。

 

 

未婚のカップルの場合はデートをしたりしますが、
結婚後はあまりバレンタインを祝わない家庭も多いそうです。

 

 

そこは、夫婦間の価値観の問題ともいえます。

 

 

中国では、男性が女性にプレゼントを送ります。

 

 

最もポピュラーなのは、バラの花束です。
お花を男性からもらって、
喜ばない女性はいませんよね。
とてもロマンチックです。

 

 

また、お化粧品なども喜ばれるプレゼントです。

 

 

中国ではアリババやタオバオがあるので、
バレンタインセールを行います。

 

 

ここぞとばかりに、
男性が彼女が喜びそうなメイク用品などを買って、プレゼントにします。

 

 

紅包(ホウバオ)と言って、
お金を渡すこともあります。

 

 

中国では赤はお祝いなど喜ばしい時に使う色です。
現金を渡すのは、日本では普通にはないので、かなり珍しく思えますよね。

 

Sponsored Link



中国のバレンタインデーはいつ?8月なの?中国式の習慣とは? まとめ

いかがでしたか。

 

 

中国のバレンタインデーは
8月にもあるというのは驚きですよね。

 

 

男性から女性にプレゼントを送るのも、
日本と逆なので面白く感じられると思います。

 

 

下のボタンを1日1回クリックしていただけると、とても励みになります。
(人気ブログランキングに移動します。)
あなたの応援をいつも心から感謝していますm(_ _)m

人気ブログランキング

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 暖房で部屋を早く暖めるコツとは?

  • 白色の日傘の黄ばみなどの汚れを取る方法とは?洗うことは出来るのか?

  • しめ縄は仏滅の日に飾っていいものなのか?

  • 端午の節句 鯉のぼりの歌に込められた歌詞の意味とは?

  • アサリの砂抜き 死んだアサリは復活するの?食べても大丈夫?

  • 蜘蛛は害虫ではなく「益虫」なのか?