1. TOP
  2. アサリの砂抜き 死んだアサリは復活するの?食べても大丈夫?

アサリの砂抜き 死んだアサリは復活するの?食べても大丈夫?

生活 この記事は約 4 分で読めます。 39 Views

潮干狩りやスーパーで買って来たアサリは、
できれば新鮮なうちに食べたいですよね。

 

 

お味噌汁、酒蒸し、クラムチャウダーなど
様々な料理に使える上に、
栄養素満点で体にも良い食材です。

 

 

そんなアサリですが、
死んだアサリは復活するのでしょうか、
また食べても大丈夫なのでしょうか。

 

 

今回は、この疑問にお答えするべく、アサリについてご説明いたします。

 

Sponsored Link



アサリの砂抜きをした後に死んだアサリは復活するの?

 

まず、だいたいスーパーで売られているあさりは、
既に砂抜きをしている場合が多いですが、
もう一度自宅で砂抜きをしておく方が良いです。

 

 

そして、潮干狩りで持って帰って来たアサリですが、
それもきちんと砂抜きをしましょう。

 

 

だいたい15度くらいの水に1時間ほど浸けておくと、
砂抜きが完了します。

 

 

さて、ここで死んだようなアサリは復活するのでしょうか?

 

 

アサリは蝶番のような、二枚貝です。
この貝が開いていれば、
生きていますが、開きっぱなしだと死んでいるか、
もしくは酸欠の状態を起こしていると考えられます。

 

 

酸欠の場合は、ニョキニョキと水管を出していて、
その水管をつつくと閉じますので、生きていると判別できます。

 

 

しかしビクともしないアサリは
死んでいる可能性が高く、
復活することはありません。

 

 

匂いを嗅いでみて、腐敗臭がしている場合は破棄しましょう。

 

 

Sponsored Link



死んだアサリを食べても大丈夫なの?衛生的な問題は?

せっかく買って来たアサリが死んじゃった!
という場合勿体無いですよね。

 

 

そのアサリは口にしても大丈夫なのでしょうか?

 

 

貝類は当たるととても怖いので、
できれば食べないほうが良いです。

 

 

もし、冷蔵していて、
生きていたアサリだったのならば
食べてもさほど問題はないですが、
常温でおいたままの死んだアサリを食べるのはとても危険です。

 

 

場合によっては激しいおう吐などに見舞われますし、
1ヶ月ほど苦しむ羽目になってしまいます。

 

 

ですので、死んだアサリはなるべく口にしないでください。
勿体無くても、死んでいるアサリは捨てて、
生きているものだけを食べるようにしましょう。

 

 

アサリを翌日も使いたい場合は、
冷蔵庫に入れておくようにしなくてはなりません。

 

 

室内で放置していると、
生きていたアサリにも悪影響を及ぼしますので、
できるだけ3日以内に食べたほうが懸命です。

 

Sponsored Link



アサリの砂抜き 死んだアサリは復活するの?食べても大丈夫? まとめ

アサリは生きているのか、
死んでいるのかを見分けてから
調理することが大切ですね。

 

 

怖い思いをしないためにも、
もったいなくても死んだアサリは捨てておきましょう。

 

 

下のボタンを1日1回クリックしていただけると、とても励みになります。
(人気ブログランキングに移動します。)
あなたの応援をいつも心から感謝していますm(_ _)m

人気ブログランキング

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ホーロー製やかんの「錆び」のお手入れ方法

  • しめ縄は仏滅の日に飾っていいものなのか?

  • 朝活での勉強法はこれ!おススメの勉強方法3選!

  • 蜘蛛は害虫ではなく「益虫」なのか?

  • 門松は29日に飾ってはいけない?出す日はいつがいいの?

  • 暖房で部屋を早く暖めるコツとは?