1. TOP
  2. イソフラボンの効果的な摂り方とは? 女性の方必見!

イソフラボンの効果的な摂り方とは? 女性の方必見!

健康関連 この記事は約 5 分で読めます。 322 Views

女性にとって様々な効果をもたらしてくれる
イソフラボンですが、どのように取り入れたら
最大限の力を発揮してくれるのか気になりますよね。

 

 

どんなものにイソフラボンはたくさん含まれてるのか
いつ・どうして摂るのが効果的なのか
食制限が難しい方はどうしたらいいのか?を
この後お話ししていきますね!!!

 

Sponsored Link



イソフラボンの効果的な摂り方 吸収されやすいイソフラボンって?!

大豆を原料にして作られる豆腐やお味噌、
きな粉などにイソフラボンが入っている
ことはご存知だと思います。

 

 

納豆(50g)=65.0mg
味噌(大さじ1)=7.2g
きな粉(大さじ1)=約10mg
豆乳等(125ml)=69.0mg
豆腐(1丁)=110.0mg

 

 

いくつかの食べ物のイソフラボン含有量
をあげましたが 、そのイソフラボンには
2つの種類があるようです。

 

 

1つ目は分子が小さく吸収されやすい
アグリコン型イソフラボン

 

 

2つ目は分子が大きく吸収されにくい
グリコシド型イソフラボン

 

 

後方のグリコシド型イソフラボンも
腸内の中でアグリコン型イソフラボンに
分解されようやく体内に吸収されるようになります。

 

 

しかし、体の中の細菌の動きは人それぞれですよね。
なので吸収される量は人それぞれということになります。

 

 

効果的にイソフラボンを摂るためにはどうしたらいいのか?

先ほど紹介した「アグリコン型イソフラボン」は
発酵させた醤油や味噌に含まれています。

 

 

納豆に行われる納豆菌による発酵では
グリコシド型イソフラボンから
アグリコン型イソフラボンに
分解するには十分でないそうです。

 

 

でも、醤油や味噌ってそれだけで食べれないし
食べ過ぎたら塩分高いし・・・。

 

 

お豆腐を食べた日、納豆を食べた日にも
お味噌汁一杯毎日飲むだけでもいいかもしれませんね。

 

Sponsored Link



イソフラボンの効果的な摂り方は?

「よく夜に食べると太る」など言いますよね。
その理由は、吸収率が上がるからです。

 

 

逆に考えると「夜に食べれば吸収率が上がる」
ということなので夜に食べたら
効果的にイソフラボンを吸収できるでしょう。

 

 

また朝一番も体内が動き始め
吸収されやすいと言われていますよね。

 

 

朝・夜と1日2回に分けて食べると
より効果的で
無理なく続けられると思いますよ!

 

 

食べ物は体内に入ってから6~8時間経つと
吸収の最高潮になります。

 

 

食事でイソフラボンを摂るのは難しい?そんな方へ

朝は時間がなかったり
夜は不規則だったり
そんな方へぴったりなのが
イソフラボンのサプリメントですね!

 

 

お金が少々かかりますが
料理などの手間や時間は省けますね。

 

 

ここで気をつけるのが
「アグリコン型イソフラボン」なのか
「グリコシド型イソフラボン」なのかです。

 

 

どうせサプリメントで摂取するなら
吸収されやすいアグリコン型がいいでしょう。

 

 

夜寝る前に摂るとより効果的です。

 

 

Sponsored Link



イソフラボンの効果的な摂り方とは? まとめ

女性にとってたくさんの良い効能を持つ
イソフラボンですが
男性に取っても良いことはたくさんあります。

 

 

体に取り入れる際にちょっとした工夫で
美や健康を保てるんですね。

 

 

下のボタンを1日1回クリックしていただけると、とても励みになります。
(人気ブログランキングに移動します。)
あなたの応援をいつも心から感謝していますm(_ _)m

人気ブログランキング

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • マウスウォッシュは足にも効くの? その効果について調べてみました!

  • 満月の夜にやってくるあの嫌な頭痛。その理由と4つの対処法とは?

  • 万能薬と言われるブラッククミンシードには副作用が!?

  • ぽっこりお腹の原因解明!男性のメタボは病気の予兆??

  • 音楽療法とは?障害のある方のコミュニケーション能力向上を目指して

  • ぽっこりお腹は有酸素運動で解決!効果的な方法とは?