1. TOP
  2. HDMIを選ぶ際の2つの注意点とは

HDMIを選ぶ際の2つの注意点とは

家電 この記事は約 6 分で読めます。 33 Views

近年、テレビやモニターなどのディスプレイを
接続するケーブルは「HDMI」が主流となってきました。

 

 

高画質・高音質で映像を送信できるHDMIですが、
どのケーブルでも同じように使える
というわけではありません。

 

 

HDMIを選ぶ際の注意点について、
ご紹介します。

 

Sponsored Link



高画質、高音質を実現するHDMI

近年、テレビやパソコンといった
電子機器の進化は眼を見張るものがあり、
それらを接続する「ケーブル」も
どんどん新しい規約が開発され、流通しています。

 

 

一昔前では、テレビなどに映像を送る際は、
映像と音声をそれぞれ別のケーブルで
送信する必要がありました。

 

 

しかし、最近ではそのどちらをも
劣化せずに送信することが出来る、
HDMI」という規格が一般的になっています。

 

 

映像、音声、制御信号の3つをデジタル信号として
まとめて送受信できることが特徴で、
現代の家電のほとんどがこのケーブルを利用しています。

 

 

テレビはもちろん、DVDレコーダーや、
Blu-rayレコーダー、ゲーム機器や衛星放送受信アンテナ等、
多くの場面でHDMIは活躍しているのです。

 

 

ですが、一口にHDMIといっても実は様々な種類があるため、
選ぶ際には注意すべき点がいくつか存在します。

 

 

いったい、HDMIの注意点とはどのような点なのでしょう。

 

 

HDMIの種類や選び方についてご紹介します!

 

 

まずはHDMIの「コネクタ」の種類をチェック

HDMIを選ぶ際の注意点は大きく分けて二つあり、
そのうちの一つが「コネクタの種類」です。

 

 

これはどういうことかというと、
HDMIを接続する「差込口の形」に
気をつける必要があるのです。

 

 

HDMIは実は「タイプA 〜 E」という、
計5種類のコネクタを持つものがあり、
接続する機材に応じてどのタイプを利用するのかを
適切に選ばなくてはいけません。

 

 

多くの場合は「標準タイプ」と呼ばれるタイプA
なのですが、高解像度のものになるとタイプBを
使用する場合もあります。

 

 

また、タイプCはビデオカメラ、
タイプDは携帯電話やデジタルカメラ、
タイプEは車の映像用配線といった具合に、
それぞの用途がある程度決まってきます。

 

 

もし、間違ったコネクタのHDMIだったとしても、
変換アダプタやケーブルを買うことができれば、
コネクタを変換して利用することもできます。

 

Sponsored Link



映像の質を左右するHDMIの「ケーブル」とは?

HDMIを選ぶ際の注意点の二つ目は
ケーブル」の種類です。

 

 

コネクタに比べてケーブルの種類は少なく、
スタンダードHDMI」か
ハイスピードHDMI」の2種類に分けられます。

 

 

ですが、このケーブルの種類も非常に重要で、
どちらを選ぶかで保証されている
解像度が異なってくるのです。

 

 

例えば、パソコン用のディスプレイなどで
「1920 × 1080」といった表記を
ご覧になったことがあるのではないでしょうか。

 

 

これはディスプレイの解像度を示しているのですが、
この後者の「1080」という値は
「走査線」というものの値を示しています。

 

 

この走査線の数が多ければ多いほど
映像は綺麗に映るのですが、もしHDMIが
その解像度を保証していないと、本来の綺麗さを
表現することができないのです。

 

 

スタンダードタイプは最高で「720」の値を
保証しており、一方でハイスピードタイプは
「1080」の値を最大値として保証しています。

 

 

このため、使用するモニターの解像度によっては
よりハイスピードのHDMIを使用することで、
本来の映像の美しさを最大限に楽しむことが
できるのです。

 

Sponsored Link



HDMIを選ぶ際の2つの注意点とは まとめ:

普段、あまりHDMIケーブルの種類を
把握して使用することはないかもしれません。

 

 

多くの場合は付属されているHDMIをそのまま
利用していたりもしますが、映像を見る環境によって
HDMIを見直すことで、もしかしたら今以上に
高画質、高音質な環境を実現することが
できるかもしれません。

 

 

HDMIを選ぶ際は、まずは利用するモニターなどの
環境をしっかりと調べ、把握しておくことが重要です。

 

 

今回ご紹介した大きな二つのポイントを考慮し、
適切なHDMIケーブルを選んでみてください。

 

 

下のボタンを1日1回クリックしていただけると、とても励みになります。
(人気ブログランキングに移動します。)
あなたの応援をいつも心から感謝していますm(_ _)m

人気ブログランキング

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 暖房をつけっぱなしで寝るときの注意点や、最適な温度とは?

  • 電気屋が勧める!便利な冷蔵庫管理アプリのご紹介!

  • 高齢者にも安全かつ安心して使用できる暖房器具とは?

  • 照明によるノイズとは?その原因と対策を調べてみました。

  • エアコンの暖房が臭い原因と、その対策とは?

  • 足元を温めるヒーターならこれ!!おすすめ2選