1. TOP
  2. 楽しいバーベキュー!炭で簡単に火起こしするコツを3つ紹介します!

楽しいバーベキュー!炭で簡単に火起こしするコツを3つ紹介します!

 2018/08/10 バーベキュー この記事は約 4 分で読めます。 116 Views

みんなでワイワイ楽しいバーベキュー!

 

 

しかし火起こしに手こずってしまうと
盛り上がっていたテンションも下がってしまいます。

 

 

楽しいバーベキューをするには
最初の火起こしが重要!

 

 

ここでは簡単な火起こし方法を紹介します。

 

 

バーベキューを行う前に1度読んでおくと
すんなり火起こしをクリア出来るでしょう。

 

 

楽しいバーベキューになること間違いなしです。

 

Sponsored Link



バーベキューで炭を使い火起こし!新聞紙はマストアイテム!

だいたいの家庭にある新聞紙!
用意するのも簡単で用いる人も多いでしょう。

 

 

新聞紙を使って火起こしに失敗した人もいますよね?

 

 

しかしコツを知っていれば大丈夫です。

 

 

コツは新聞紙と炭の配置!

 

 

①棒状にひねって新聞紙を10本用意しましょう。

 

 

②炭のかけらを置きその上に
新聞紙を井桁に組みます。

 

 

③その新聞紙を囲むように炭を立て、
井桁に組んだ新聞紙の真ん中にも炭を入れます。
さらにその上にも1・2個炭を置きます。

 

 

④新聞紙に火を付けたら団扇で仰いだり
炭を動かしたりはしないようにしましょう

 

 

バーベキューで炭を使い火起こし!お助けアイテム着火剤!

火起こしの便利商品として有名なのが
この着火剤ですよね。

 

 

①大きめの炭に着火剤を直接塗りましょう。

 

 

②炭を井桁に組み、着火剤に火をつけ
団扇で仰ぎましょう。

 

 

③火がついたら炭を足します。

 

 

着火剤に火をつけたらその後から着火剤を
継ぎ足すのは危ないのでやめましょう!

 

 

着火剤が飛び散り可能性があります。

 

Sponsored Link



バーベキューで炭を使い火起こし!バーナーで大段に!

炭に火がつくまで炙るので付かないことは
よっぽどないので安心です。

 

 

①炭を並べるとき
真ん中には小さい炭を置きましょう。

 

 

②その小さい炭の部分をバーナーで炙ります。

 

 

③団扇で風を送りましょう。

 

Sponsored Link



楽しいバーベキュー!炭で簡単に火起こしするコツを3つ紹介します! まとめ

苦戦してしまうとバーベキューが
全然進まず困ってしまいますよね。

 

 

そんな事にならないために
失敗しない火のつけ方を説明します。

 

 

①新聞紙を使う
②着火剤を使う
③バーナーを使う

 

 

どの方法も一般的と思われがちですが
ちょっとしたコツで火が付きやすくなります。

 

 

炭はただ置くだけでなく
炭の中に空気が入るよう小さい炭を使ったり
炭を立てたりするのがコツになります。

 

 

バーベキューをする際はここで説明した
方法を是非試してみて下さい!

 

 

楽しくバーベキューを始めることが出来ます。

 

 

下のボタンを1日1回クリックしていただけると、とても励みになります。
(人気ブログランキングに移動します。)
あなたの応援をいつも心から感謝していますm(_ _)m

人気ブログランキング

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • バーベキューを庭にしよう!さらに楽しくするテクニックを紹介します。

  • バーベキューをやろうと、火を着けたら、その煙は煙害と言われたが、本当なのか?

  • 楽しいバーベキューを庭で行おう!煙を少なくする方法を紹介します。

  • バーベキュー自作コンロ 私のアイディアを紹介!

  • バーベキューの直火で缶詰料理やってみました

  • バーベキューの季節 炭火で燻製!その作り方とは?