1. TOP
  2. 子どもにしつけを学ばせよう!おススメの教室や習い事とは?

子どもにしつけを学ばせよう!おススメの教室や習い事とは?

育児 この記事は約 8 分で読めます。 49 Views

家庭でのしつけは教育の基本!
そんなことが言われている昨今ですが、
頑張っていても時間に追われていて、
なかなか子育てって難しいですよね。

 

 

子どもにしつけを学ばせる教室があれば、
少しは子育てが楽になるかもしれません。

 

 

家庭だけではなく、習い事や教室でも
しつけを学ばせるということは、
お子さんの成長にとっても
とても良い影響があるのでないでしょうか?

 

 

ただ、習い事や教室って高いですよね?

 

 

何でもかんでもやらせればいい
というわけでもありません。

 

 

しつけを学ばせることのできる教室を
お母さん、お父さんが知っていれば、
無駄なお金を使うことなく、
子どもにしつけを学ばせることができるかも
しれませんよ!

 

 

今回の記事では、
子どもにしつけを学ばせるためにおススメな
習い事や教室について紹介していきます。

 

Sponsored Link



子どものしつけにおススメな教室は日本の伝統だ!

子どもにしつけを学ばせるのにおススメなのは、
日本の伝統的な文化や競技です。

 

 

日本という国は、昔から、
礼儀や作法を重んじる風習があるため、
それらを取り入れている日本の伝統が
おススメになるわけです。

 

 

ここで、その例を挙げていきます。

 

 

①子供のしつけにオススメの教室:武道系

 

武道系の教室として思い浮かぶのは、
剣道や柔道、弓道といった日本の国技と
言われるものですね。

 

 

この記事を読んでくれている方も、
体育の授業や部活動などで
行ったことがあるのではないでしょうか?

 

 

また、そのほかにも、
合気道や空手、少林寺拳法など
たくさんの武道の習い事が存在します。

 

 

武道というと、
男子のイメージが強いかもしれませんが、
最近では、女子の習い事としても
人気が高まっているようです。

 

 

武道は、
「礼に始まり礼に終わる」と言われるように、
礼儀を徹底的に指導されます。

 

 

・履物を揃える
・大きな声であいさつする、
・相手を敬う

 

 

といった当たり前かつ
大切な礼儀が身に付きます。

 

 

礼儀を身に付けることができるだけではなく、
技の練習で体と心を鍛えることもできるため、
子どもの習い事としてとてもおススメです!

 

 

②子供のしつけにオススメの教室:伝統文化系

 

 

書道や茶道、華道といった教室も
礼儀作法を身につけることができます。

 

 

習字教室では、
正しい姿勢で座るが上達の基本であるために
正しい姿勢を徹底的に指導されます。

 

 

そのため、
背筋がピンと伸びた、良い姿勢になります。

 

 

また、入退室時や添削を受ける際の
「お願いします」「ありがとうございました」
などのあいさつも徹底されています。

 

 

字が綺麗になるだけではなく、
礼儀作法も身につくということで、
昔から人気のある習い事です。

 

 

教室自体も数多くあるため、
通わせることはそれほど難しくないと思います。

 

 

茶道や華道では、
畳の歩き方や座り方、お辞儀のしかた
を始めとした様々な礼儀作法を習います。

 

 

これにより、美しい立ち居振る舞いを
身に付けることができます。

 

 

それだけではなく、日本の素晴らしい
「おもてなし」の心も学ぶことができます。

 

 

一つ欠点があるとすれば、
茶道や華道教室は、教室の数が少ないため、
見つけることが難しいということです。

 

 

地域によっては、
カルチャースクールや公民館などで
子供対象の教室をしている場合があるので、
ぜひチェックしてみてください!

 

 

Sponsored Link



まだまだある!子どものしつけ教室のすすめ!

ここまで、武道や伝統文化など、
日本らしい習い事や教室を紹介してきました。

 

 

ただ、
「自分の子どもにこれは…」
と感じた人もいるはずです。

 

 

私自身、
武道には無縁でしたし、
華道などが似合うタイプでもありませんでした。

 

 

では、そんな子はどうすればいいのでしょう?

 

 

安心してください!

 

 

まだまだおススメの習い事や教室がありますよ。

 

 

○子供のしつけにオススメの教室:スポーツ系

 

 

これは、習い事の定番でもありますね、

 

 

スポーツの教室では、
技の習得だけではなく、
社会でのマナーや礼儀を学ぶことができます。

 

 

スポーツをしている子って、
大きな声であいさつをしてくれませんか?

 

 

これも一つの例ですよね。

 

 

また、

 

 

「チームで負ける」
「相手に負ける」
「自分自身に負ける」

 

 

という色んな「負ける」経験の中で、
忍耐力や社会性を身につけ、
成長していくことができます。

 

 

それと同時に、
「仲間を尊重する」
といった気持ちが自然と芽生えます。

 

 

礼儀や作法の面だけでなく、
スポーツによって基礎体力がつき、
病気に負けない体も作ることができます。

 

 

ちなみに、スポーツ系の教室の中でも
最もおススメなのは水泳です。

 

 

小さなころから始められるという点はもちろん、
もしもの水難事故等に役に立ちます。

 

 

一石二鳥ですよ!

 

 

○子供のしつけにオススメの教室:ピアノ

 

運動は苦手!

 

 

そんな子には、昔から大人気の
ピアノ教室はいかがでしょうか?

 

 

リトミックなど
生後2ヶ月頃から始められるものもありますよ。

 

 

歌ったり踊ったりすることは、
幼児期から好きな子どもが多いため、
初めての習い事としても安心で、
続けやすいこともメリットです。

 

 

継続的に練習をすることで、
根気強さを身に付けることができ、
ちょっとしたことでくじけない精神力の強さを
養うことができます。

 

 

また、音に慣れ親しむことで、
聞く力・リズム感・感性を養うこともできます。

 

 

指先や身体を使うことは、
脳の発達が促されるともいわれています。

 

 

ピアノは女の子のイメージが強いですが、
最近では、
男の子も教室に通う子が増えています。

 

Sponsored Link



子どもにしつけを学ばせよう! おススメの教室や習い事とは? まとめ

子どものしつけは親が行う
というのは当たり前のことです。

 

 

でも、それだけでは
上手くいかないこともあるかもしれません。

 

 

子どものしつけに悩んだ時、
習い事の教室に通わせるというのも
一つの手だと思います。

 

 

子どもは日本の宝です。

 

 

家庭での教育と習い事や教室の力で、
すくすくと感性豊かな礼儀正しい子を育てる。

 

 

それが1番賢い、
しつけの仕方なのかもしれません。

 

 

また、子どもを教室に通わせ、
子どもの成長を感じることで、
親御さん自身も大きな喜びや、
親としての成長を感じることが
できるかもしれませんよ!

 

 

下のボタンを1日1回クリックしていただけると、とても励みになります。
(人気ブログランキングに移動します。)
あなたの応援をいつも心から感謝していますm(_ _)m

人気ブログランキング

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 海外のしつけと日本のしつけの徹底比較!! そのメリットデメリットから学ぶ教育方針とは?

  • しつけと年収は関係がある? 重要になってくる「非認知能力」とは?

  • 無気力になってしまった際の育児は?そんな日はどうしたらいいの?!

  • 音楽療法は発達障害に効果があるのか?

  • しつけとは何か。親の責任はどこまであるの?

  • 育児に疲れた!! 離婚する?しない?その選択に後悔しない?