1. TOP
  2. 保冷剤は保冷バッグで何時間もつのか?

保冷剤は保冷バッグで何時間もつのか?

生活 この記事は約 5 分で読めます。 114 Views

夏も近付き、暑さから食品などを守るため
保冷剤が大活躍します。

 

 

ケーキやアイスをもらった時にも活躍する
保冷剤ですが、保冷バッグと合わせることで
どれくらいの時間、冷たさが持つのでしょう。

 

 

保冷剤の大きさによる能力の違いをご紹介します。

 

Sponsored Link



便利な保冷剤

ケーキやアイスをお店で買った時、
家に持ち帰るまでの鮮度を守るために、
保冷剤を入れてもらえることがありますよね。

 

 

凍らせることで冷たさを保持し、
箱の中の温度を保ってくれる保冷剤は、
非常に便利。

 

 

特に、暑くなってくる夏場には
ちょっとしたお出かけに、レジャーのお供にと
大活躍です。

 

 

最近ではお店でもらえる小さなものから、
大きくしっかりした市販のものまで、
保冷剤も実に様々な種類が登場しています。

 

 

そんな保冷剤ですが、果たして保冷バッグでは
どれくらいの時間、冷たさを保持することが
できるのでしょう?

 

 

気になる保冷剤の持続時間について、
調べてみました!

 

 

大きさによる時間の違い

保冷バッグとの相性が抜群の
保冷剤ですが、果たしてどれくらい
冷たさは持続するのでしょうか。

 

 

保冷剤には大小、様々なものがありますが
もちろんこの大きさによって、冷たさの
持続時間は異なって来ます。

 

 

氷と同じで、大きな保冷剤ならば長く、
小さな保冷剤ならば短い時間しかもたない
ということですね。

 

 

30gほどの小さなもの(5cm×12cm)の場合、
保冷バッグの中では1時間半ほど
冷たさが持続します。

 

 

90gほどの中サイズのもの(9cm×14cm)の場合、
効果はさらに延び、3時間ほどに。

 

 

さらに大きな200gの大サイズ(12cm×17cm)なら
効果時間は5時間にもなるんです。

 

 

いかがですか?

 

 

ケーキやアイスについてくる小さいものも、
保冷バッグの中では1時間以上、冷たさが
続くのです。

 

 

大きめのものを用意すれば、
暑い日の長時間のお出かけにも
対応できそうですね!

 

Sponsored Link



物を冷やす時のコツ

非常に便利な保冷剤ですが、
その冷たさを効率的に発揮するためには
実は使い方にちょっとしたコツがあります。

 

 

まずは、冷ましたい物の上に乗せる、ということ。

 

 

これは、冷気が上から下に流れる、という特性から
下に置いてしまうとなかなか物を冷やすことができず、
効率的に力を発揮することができないからなんです。

 

 

また、冷やさなければいけない、と大量に
保冷剤を入れてしまうと、食材が冷えすぎてしまい
鮮度や旨みが逆に消えてしまいます。

 

 

食品の大きさに適した保冷剤を
適切な数使うということが、ポイントとなります。

 

 

保冷バッグを使う場合、
お弁当ならば小さめのものを1〜3個。

 

 

保冷バッグを使わないならば、
大きめのものを1つ使うと良いでしょう。

 

Sponsored Link



保冷剤は保冷バッグで何時間もつ? まとめ

年々、日本の夏は暑くなってきていることから、
お出かけの際に食品が傷みやすく、
鮮度を保つためには保冷剤は必須になってきます。

 

 

保冷剤だけでなく、保冷バッグと組み合わせることで
非常に長い時間、冷たさを保つことができます。

 

 

暑い日のお出かけには、この二つは
必需品になってくるかもしれませんね。

 

 

保冷剤や保冷バッグを効果的に利用し、
暑い日も安心して出かけてみてはいかがでしょう。

 

 

下のボタンを1日1回クリックしていただけると、とても励みになります。
(人気ブログランキングに移動します。)
あなたの応援をいつも心から感謝していますm(_ _)m

人気ブログランキング

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Family Life 家族生活お役立ち情報まとめブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 駐車場での雪かきのコツと注意点とは?

  • 家にいる益虫は、どんな役割をするか??

  • 日傘を雨の日に使うのは、大丈夫?

  • ニューヨークと東京での遠距離恋愛!時差はどのくらい?

  • 保冷剤に隠された、意外な能力とは?

  • 朝活で効率よく勉強!カフェから始まるデキる女の一日!